寝室を1Fにしたい!②

  

   奥 様  :  そうね。2Fにクローゼットがあるので狭くて使いずらい部屋が 

                       あるのだけど、どうしたらいいかしら?

       三 沼  :  クローゼットが不要なら撤去してお部屋を広くするのもいいですね。

                       ついでに壁紙を張替えて、お部屋の雰囲気を明るくしてみてはいか

                       がですか?

       奥 様  :   お上手ね!いろいろリホームをしたくなるわね。

 

     

         奥様から、和室のクローゼット取付・床フローリング工事、2F洋室3部屋の床

    フローリング工事、壁紙の張替え工事をお受けすることになりました。 

寝室を1Fにしたい!

 

 弊社の近所の奥様から、2Fにある寝室を1Fの和室に移したいので、リホームしてほしい

 とのご依頼をお受けしました。以前にも浴室の入替、洗面化粧台、トイレの交換工事をさ

 せていただいたお客様でした。

 

   奥 様  : 階段の昇り降りが大変で、夜トイレに行くのが危なく感じるので、2Fのベットを

        1Fの和室に移したいわ。それと、娘たちが遊びに来た時に寝泊まりできるよう

        に2Fの洋室をフローリングにしたいのよ。(現在はカーペット敷き)

       三 沼  : 先々を考えると、1Fで生活できるようにすることは安全面、利用しやすさからも

                      いいことですね。階段を踏み外したり、つまずいて大けがをする事故が最近増

                      えてきているみたいですしね。

 

       奥 様 :  和室の押入れと床の間をどうしようかと思っているのよ。

                      床の間は物置状態なのでいらないかと思うのよ。

  三 沼  :  押入れと床の間は壊して、クローゼットにしたらいかがですか?

         3枚引き戸の扉にすると、開閉しやすくお部屋を広く使えるので

                       便利ですよ。

                       床はフローリングにすると掃除がしやすいですね。

オープンスペースを勉強部屋へ ②

 

  田中様とはドアの仕様について、数回お打ち合わせをし工事させていただくこと 

 になりました。娘さんの通う高校が私の娘が卒業した高校と同じことから、学校 

 のことで話が弾み、仕事の話より学校の話で盛り上がってしまいました。 

 

                              

                                   作業後

 

     工事完了後

 

三 沼:これなら、プライバシーも守れて、成績アップ間違いなしですね。

中様:そうならいいのですけどね。 

オープンスペースを勉強部屋へ ①

 

   操町にお住いの奥様から、2Fのオープンスペースに壁を設けて、勉強部屋を

 作ってほしいとのご依頼をいただきました。

 オープンスペースは南側にあるため日差しが入り、隣接する廊下・階段や洗面所

 と共に明るい空間となっています。

    

                          

                                   作業前

    

      田中様:高校に通う娘から、オープンスペースを個室にしてほしいと

               言われたので、廊下とオープンスペースの間に壁を作って、

               ドアを取り付けてほしいわ。

 

 

   三 沼:壁を作ることはできますが、廊下側に明かりが届かなくなり、

                 暗くなりますがよろしいですか?ドアは明かり窓があるものを

                 使用して、明かりが入るようにします。

 

 

      田中様:娘がどうしても個室にしてほしいとの強い要望なので、明かり

                の事は止むを得ないわね。

 

 

     三 沼:それでは、なるべく明かりが入りやすいドアの何種類かでお見積

         もりをさせていただきます。

 

 

お父さんの部屋を作って!②

    工事完了後

 

 奥   様 : 今回、良いお部屋を作ってもらったのでよかったわ。お父さんの

     ことが心配だったので、これで安心ね。あとは簡単にシャワーが

     浴びられるところがあれば言うことなしね。

 三   沼 : 簡単に設置できるシャワールームがあるので、ご検討してみて下さい。

     今回お仕事をさせていただきましてありがとうございました


お父さんの部屋を作って!①

 

  奥  様  :  最近、お父さんと一緒にアパートの清掃をしていると、階段の昇り降りが大変そうで、

                     歩くのが「やっと」と言う感じなのよ。だいぶ、足が弱ったみたい。

   三  沼 :  先ほど、旦那さんにお会いしましたが、歩くのが大変そうですね。元気溌剌な佐藤さん

                     のイメージしかないので、ビックリしました。

        奥  様 : 急に歩けなくなってきたみたい。2階で生活しているので、階段から落ちたり、つまずい

                    たりしないか心配なのよ。先々の事を考えると、1階で生活ができるよう今から準備して

                    おきたいと思ったの。1階は以前、店舗として使っていたけど、今は物置の状態なので、

                    そこに6畳ぐらいのお部屋ができないかしら。

 

                                             

 

         三  沼  :  それでは1階の空き店舗を見せてください。

     奥  様  :  どうぞ。

   三  沼  :  結構広いので6畳ぐらいのお部屋が作れます。

   トイレや流し台もあるので、一部屋作れば十分に生活ができますね。

     トイレや流し台が近く階段もないので、つまずいてけがをする心配もなく、

     旦那さんも楽でしょう。

     もちろん、奥様も安心ですね。

新春対談 ②

 

   三 沼  :  なるほどね。寒さ対策としてはどういうリフォームがあるのかな?

   中 山  : お勧めは浴室リフォームですね。タイル張りの浴室からユニットバスにするだけで

             断然、暖かくなります。お客様から、「変えてよかった」と言われることが多いですね。

             最近はショールームに来店されるお客様が多く、消費税アップを意識した駆け込みが

             そろそろ始まったのかなと思っています。

   三 沼  :  駆け込みか?今年は忙しくなりそうだね。

 

                          

新春対談 ①

    

    三   沼  :  新年を迎え、新企画として弊社の良きパートナーさんをお招きして、   

  今どきのリフォームについて、お話を伺おうと思います。

   第1回目はTOTO㈱営業担当の中山公宙(まさひろ)さんです。

 

   中  山  : こんにちわ!対談なんて初めてなので緊張するな。

   三  沼  : 中山さんは関西出身ですよね!関西弁が時々でるものね。

   中  山  :  あっはは!わかります。私は奈良県の斑鳩町で生まれ、会社に入るまでずっと奈良県に

       いました。法隆寺がすぐそばで、瓦屋根と漆喰壁の風情のある町で育ったんですよ。

   三  沼  :  だから、のんびりした感じなんだね。

   中  山  :  いや、「おおらか」と言ってくださいよ! 

 

     三  沼  : あはは。しかし、トイレで有名なTOTOさんに入った動機はなに?

    中  山  :  物を作っている会社に入りたくて、TOTOは家庭用ウォシュレットを

       日本で最初に開発した企業なのが良かったから。でも、いきなり

       栃木県に配属されたときは関東のどこにあるのか、わからなかったですね。

   三 沼  :  私が和歌山県、三重県、奈良県の場所がはっきりわからないのと同じだ。

   中   山  :  栃木県と奈良県は似ていますよ。都会過ぎず田舎すぎずというところが。

        でも栃木県は非常に寒くて、5年住んでいますが寒さに慣れないですね。

   三   沼  :  宇都宮生まれの私でも寒さには慣れないよ。ところで、冬はトイレの修理依頼が

                         多くて、特に古い便器は修理で直らないことが多いですね。

   中   山  :  トイレは20年ぐらいが交換時期の目安ですね。精密機器なので、古いと漏電の

        危険性があるんです。最近のトイレは掃除がしやすく節水型なので、お得です。

             例えば、4人家族で20年前の便器と新しい便器を使用した場合を比べると新しい

        方が年間13,000円くらい水道料金が安くなります。節水を意識しなくても自然と

        節約になるからお得ですね。

 

 

 

 

 

長年、悩みの種だったのよ ①

 

   駒生町に在住の奥様から、雨漏れするので見てほしいとのご依頼がありました。お宅を拝見すると、

 お茶の間や隣の部屋の壁に水が流れた跡や天井にも黒いシミがあり、明らかに雨漏れしている状態

 でした。奥様から、「今までに外壁の亀裂を直したり、サッシ廻りや屋根の修理をしたけど、雨漏れが

 一向に直らず、ここ数年間の悩みの種だったのよ。雨が降ると、雨漏れが心配で夜も眠れなかったわ」

 と心配顔でお悩みを打ち明けていただきました。

                               

 

  早速、室内の点検を始めることにしました。2階建で前庭が広く日当たりのよい大きなお家で、特に

大きなベランダが印象的でした。ところが、雨漏れの箇所の上にベランダがあり、もしかしたらと思い

調査をしました。奥様の言われた通り、ベランダ周辺の壁の亀裂補修やサッシ廻りのコーキング補修

など、雨漏れに対する工事がなされていましたが、ベランダ表面に多数の亀裂があり、また手すり周り

に隙間もあることから、ここが雨漏れの原因ではないかと判断し、奥様にご説明をいたしました。

                    

 

 


 

   

 

 

 

「車止めの移動」

 

  戸祭1丁目の若い旦那さんが来店され、「車止めの位置を変更してください」との

  ご依頼を受けました。ドリルで車止めを外し、指定された場所に取り付けました。

  ちょっとしたスペースも大事ですよね。 

   

                                    作 業 前                       作 業 後